オイル

A.S.H.E-SPEC OIL(アッシュ Eスペック オイル)

100%エステル化学合成油。高性能ベースオイルの持つ強固な吸着エネルギーにより、モータースポーツから厳しい条件にての走行でもタフに使えるオイル。 通常、一般の合成油及び鉱物油では粘度を上げていかないと油膜の強度が出せません。しかし、アッシュ Eスペックは、オイルの粘度による油膜強度だけに頼るのではなく、高性能ベースオイルの持つ吸着エネルギーにより油膜の強度を出しています。Eスペックは、モータースポーツから厳しい条件にての走行でもタフに使えるオイルですので、必要以上に粘度の高いオイルを使用する必要はありません。

A.S.H.FS-PSE-VSE-VFS OIL(アッシュ FS・PSE・VSE・VFSオイル)

100%化学合成油。油膜の安定性とロングライフにこだわり、合成油の本来の性能を低下させてしまうポリマーを全く使用せず、熱安・定性・酸化安定性を高い次元で確保した高性能オイル。
油膜の安定性とロングライフにこだわり、合成油の本来の性能を低下させてしまうポリマー(増粘剤)を全く使用せず、化学合成油の最大の特徴である熱安定性・酸化安定性を高い次元で確保する事に成功しています。
そのためアッシュ FS・PSE・VSE・VFS オイルは、化学合成油の本来の性能を最大限に使うことが出来、厳しい使用条件下でもロングライフに使用可能な高性能オイルとしての性能を実現しています。

A.S.H.GEAR OIL(アッシュ ギア オイル)

エンジンが生み出す力を効率よく路面に伝え、厳しい使用条件でも安心して使用できるよう、最大限の潤滑性と耐衝撃性を重視することによって、圧倒的なロングライフ性能の高さをも実現したギアオイルシリーズ。
アッシュ ギア オイルは、エンジンオイル同様のコンセプト「絶対的な油膜の強さ」を目指して開発された高性能ギアオイルです。 PSEギアオイルは、化学合成油をベースにポリマーを全く使用していないため、例え高温に晒されても性能低下を最小限に抑えます。 100%エステルを使用したE-spec FSEの場合には、金属へ吸着するエネルギーが大きく、油膜の強さを低粘度で実現することが出来ています。このため、高温性能ばかりでなく、乗り出した直後の低温時や寒冷地でも心配なく使用できます。

A.S.H.AFT(アッシュ AFT)

国産車及び外車を問わずに使用できるオールマイティなATF。クラッチに余分なすべりを出さない摩擦特性を持ち、最も効率のよいシフトアップが期待できるATF。 アッシュATFは、一般的なATFがシフト感を無くすためにクラッチを滑らせるようにしているのに対し、余分な滑りを出さないようにコントロールしたATFです。 他のアッシュオイル同様、ポリマーを使用せず(ATFでは一部最低限度で使用しています)、性能低下を最小限に抑えているため、高温による劣化も最小限に抑えられています。複雑なAT機構へのダメージを与えることなく、長時間のスポーティな走行を可能にできるのがアッシュ ATFなのです。

A.S.H.BRAKE FLUID(アッシュ ブレーキ フルード)

グリコールエーテル&ホウ酸エステルを使用した高沸点タイプのブレーキフルード。高い沸点と高熱でも変質しない極めて高い安定性を確保し、ロングライフと安定性を両立させたブレーキフルード。
ブレーキを踏んだ時に安心感・安定感のあるタッチを実現するため、高い沸点と熱がかかった時にも変質しない極めて高い安定性を高次元で確保しています。

A.S.H.Racingシリーズ(アッシュ レーシングシリーズ)

Racing シリーズは、サーキットにおけるスポーツ走行を目的とした、本格的なレーシングオイルです。Eスペックグレードを基に更に油膜の強度及び潤滑性の強化を実現しています。
またA.S.H.Racing PROは、A.S.H.Racingを更に強化し、JCDPRODUCTSオリジナルの特殊なFM剤を配合。究極の油膜強度及び潤滑性を持たせることに成功したレーシングシリーズの最高峰です。
アッシュ レーシング シリーズ、それはエンジンオイルの理想に最も近い潤滑を可能とした超本格的なレーシングオイルです。

Beat Work's


株式会社 ビートワークス

〒252-0244
神奈川県相模原市中央区田名3362
tel 042-855-2440
fax 042-855-2450
定休日 日・祝祭日
(イベントによる臨時休業有)